テーマ:釣り

鯛のつもりがハマチに(~_~;)

四キロの鯛を釣って以来の久し振りの釣行です。 会社の仲間と貸切で、「是非、あのような鯛を私たちも!」ということで・・・。 昨夜は、帰宅が深夜。現地集合は五時という過酷なスケジュールをものともせず、三時過ぎに家を出て・・・・。 細君からは、「また、帯状疱疹出ても知らないわよ!」と、当然のお小言を背に受けて。 幸いにも、…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

遂に念願の鯛を !

予報では、雨・風とも強く海も波が高く、とても船は出ないだろうと思っていたら、船長が「北東の風だから大丈夫!」と言うことで、最終的にでかけました。 朝5時半、いつもの三浦半島剱崎松輪漁港から師匠と兄弟弟子3人で、いざ剱崎沖へ。 5月最終日とは思えない寒さ、気温10度。ダウンを着込んでいるので寒くはない。 雨が降り続き、うねり…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

久々の釣りは釣果も天気も最高!!!

去年12月28日が前回だから、3か月ぶりの釣行になります。 先週の予定が、風雨が強かったので1週間延期。 これぞ神のなせる技(もしくは、私の日頃の行いがイイせい(*^_^*))か?! 天気晴朗、波低し。 早春の房総の海の目映い朝焼け。 画面ではよく見えませんが、左の水平線の向こうには『犬吠埼』(決して、『遠吠埼』…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一年の締めくくりに今年最後の釣り

「正月用の鯛を釣りに行きましょう!」の誘いに、懲りもせず出かけて参りました。 天気は下り坂、波2メートル、気温7度.。 『よくまあそんなにまでして』と伴侶に呆れられつつ・・・。 「浮世の義理と、鯛の誘惑にゃあ勝てませぬ」と、夜も明けきらぬ午前5時、バカでかい クーラーボックスと釣り具一式抱えて出掛けました。 4…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鯛のお話

先日鯛を釣りに三浦半島に行って参りました。 この写真は、何と体長60センチ、体重なんと4(ヨン)キロの真鯛です。 (出刃包丁とまな板と比べてその大きさがお分かりだと思いますが。) 悲しいのは、これは私が釣ったのではなく、一緒に行った方の釣ったのを貰ったものです。 (トホホッ(T_T)/~~~ ) その日4人で行…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

大漁だぜ!

上から 硬骨魚目さば科遠洋性回遊魚 まぐろの幼魚。 「メジマグロ」。 体長50センチ体重2キロ 真ん中 硬骨魚目あじ科沿岸性回遊魚 ぶりの未成育魚。「ワラサ」。 体長62センチ体重2.5キロ 隠れて見えませんが、一番下 硬骨魚目さば科遠洋性回遊魚 かつおの一種。「ヒラソウダ」。 体長40センチ体重1.5キロ …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

さてまたま久し振りの釣行

今年は色んな事情があって(と言うほどじゃないけど)、余り釣りに行ってませんが、偶々この週末は家に一人となったので、突然思い立って釣りに行くことにしました。 (兎に角家にジッとができない性分で。) 「さて何釣りに行きましょう」と思案。フグ・鯛・ひらめ・かさご・あかむつ・太刀魚、色々ある中で フグとイカが最終候補にあがり、二股ででかけ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

久々の釣行に出かけました

ブログのネーミング『海風逍遥』と少しばかり趣の異なる記事ばかりでしたが、久方振り(2か月半振り)の釣行に行ってきました。 今回は前からの計画では東京湾のフグと決めていたのですが、急遽房総のヒラメとなり 外房飯岡沖に仲間三人といざ・・・。 飯岡といえば「飯岡の助五郎」という江戸天保時代の博徒の親分の本拠地。と言っても 東映・大映の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『釣り師』キャップ ついにデビュー

親愛なる友から貰った『釣り師』キャップをお披露目する機会が遂に巡ってきました。 仲間七人と沼津で鯛釣り大会を企画。四連敗中の屈辱を晴らす縁起担ぎも込めて、満を持しての登場です。 仲間七人とは、 凝り過ぎの自信家N.T、いささか入れ込み過ぎのS.N.、磯釣り名人だが船はまるっきりダメなY.H.、なぜかいつも賞品を持って帰るT.T…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

タイ?漁

初夏を思わせる天候に恵まれて、『今日こそは』ちゃんとした(すなわち、1キロ超の)真鯛をあげんと三浦剱崎で4度目の挑戦であります。(余程縁がないか、下手なのでかすねえ) 去年から既に半年越えの片思いであります。 (さて、思いは遂げられたのでありましょうか。) 天…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

久々の釣行。ついに鯛を !?

2月11日のヒラメ釣り以来。寒い・釣れてない・ちょい億劫。と色々でしばらく振り。 ノッコミ鯛のシーズン入りでこんな素人でも一匹位は釣れるだろうと。 金曜の夜遅くから現地に出かけたのでほとんど眠れないまま5時を迎えた。 沼津から南に車で20分、内浦という初めての場所と初めての釣り船だったが、知り合いグループ6人との同船なので不安なし…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

何はともあれ、年の初めのフグ(福)でした

1月8日、前2日の低気圧の猛威の名残を心配しつつ、深夜に釣行を決断。さすがに船宿はいつもに比べひっそり。鯵・太刀魚あたりに出かける釣り人がパラパラ。フグ船は12-13人と並みの乗り具合。 左の艫は三本竿が立っており、右は大艫に一本だけ。「ラッキー」とまずは場所確保。 ここは、前回、横の名人に先駆けて三匹釣った縁起の良い場所。 前回…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一年最後の釣りに何が?!

12月23日の真鯛釣りが最後だったら、真鯛は釣れなくても爽やかな気分で新年を迎えられたはずなのに...。 ついついその気になって、太刀魚釣りに30日出かけてしまった。(もちろん出かけるときは、意気揚々としていた訳だけど。) 船宿は浦安「吉野屋」(今年何度使っただろう、フグに太刀魚に。)。数日前…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

12月23日二度目の真鯛に挑戦

朝4時三浦剣崎松輪漁港目指して。途中休憩、チョイ道に迷い6時前着。既に港駐車場は70台前後の車でひしめき合い。何とか一番奥に確保。既に仲間5人はゆとりの待機。 もう真鯛ゲット、イナダ入れ食いに胸をときめかせ。(この高揚感がまたいいのよ) 天候、快晴。海上気温10度超え。{%…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

2006年12月11日ブログ始めます。

偶然に海釣りを始めて一年 ルーキー年は悲喜こもごもながらその楽しさに嵌ってしまい、思いがけず相当回数の釣行。 狙った得物も、河豚・アジ・さば・太刀魚・イナダ・ヒラメ・カワハギ・やりイカ・真鯛と一通り (ちょっとやり過ぎ) さて二年目からは心構え…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more